肌荒れや白班

美白は顔だけではなく、体の黒ずみやシミを気にしている人は少なくありません。
特に乳首は色素沈着がしやすいこともあり、その色のことで悩む人は多いのではないでしょうか。

 

 

乳首の色を薄くきりえな色にするためには美白効果のある化粧品や医薬品が役立ってくれます。
漂白効果、美白効果の高い成分としてはハイドロキノンやトレチノインが有名です。

 

 

ハイドロキノンは優れた漂白効果がありますし、
トレチノインは肌のターンオーバーを促進するのに役立つ成分で、様々な肌トラブルの改善に役立てられています。

 

 

 

とはいえ、ハイドロキノン、トレチノインなどは高い効果があることはもちろん、それだけ刺激もあるので副作用には注意が必要です。
正しい使い方をしないと、肌が荒れてしまったり、白斑の症状が出てしまうこともあります。

 

 

 

副作用を起こさないためには正しく使っていくことが大切ですので、医師や薬剤師の指導に従い、ケアを続けていきましょう。
そして、薬を使っていて、なんらかの異常や変化を感じた場合は一旦使用をやめ、早めに医師に相談しましょう。

 

 

 

乳首のようなデリケートな部分にはこうした強い効果のある薬ではなく、
より穏やかな効果を期待できる美白コスメなどでケアを続けるという方法もあります。
選ぶ際は効果の高さはもちろん、安全性を重視して刺激のないものを選びましょう。