北の食べ物

乳首の色が濃かったり、黒ずみができてしまったりとお悩みの方が女性は多いのではないでしょうか。
なぜ黒ずんだりするのでしょうか。

 

 

原因は、メラニンの沈着にあり、お肌の新陳代謝悪いために黒ずんだり、シミができたりしてしまうんです。

 

 

ほかにも、妊娠をしたために乳首の色が濃くなることもあります。
授乳の準備のために肌を保護することで黒くなるのです。

 

 

さらに、ブラジャーの保護機能がメラニン色素を増やし、黒くさせます。

 

 

では、乳首をきれいな薄いピンク色にさせるにはどうすればよいでしょうか。
先ほどありましたように、お肌の新陳代謝を悪くなることが原因となるのです。ということは、肌の新陳代謝を良くすれば良いのです。

 

 

なので、体の温まる食べ物を摂るようにしましょう。
具体的には、生姜やかぼちゃ・根菜類・紅茶・薬味・ニンニク・ブロッコリー・イモ類・ピーマンなどの食べ物です。寒い地域で育てられているものを中心とした食材が温める作用があるのです。

 

 

 

体を冷やす食べ物を摂りすぎないように気をつけておきましょう。新陳代謝を悪くさせ、乳首を黒くさせる食べ物は、ジャンクフードや白砂糖・添加物の多く入ったもの・パン類・加工食品などです。このことに気をつけて、魅力のあるピンクの乳首を目指しましょう。